道の駅なかやま「クラフトの里」 - 伊予市色々|愛媛県伊予市観光協会 MENU CLOSE

伊予市観光WEBサイト

スポット情報

道の駅なかやま「クラフトの里」

ここでしか買えない産品をぜひ!

平成30年8月、愛媛県で29番目に「道の駅」の仲間入りをした道の駅なかやま「クラフトの里」。施設内には 中山町ならではの店舗が軒を連ねます。 ますばウッドクラフトセンター。伊予市内で朝に収穫したばかりの新鮮な野菜や、伊予市の特産品が並ぶ産直市です。中でも中山町出渕にある石岡農場の「放し飼い鶏の卵」を使った、やま弥フードサービスの「お山の朝どれ卵プリン」は、ちょっと堅めでさっぱりと味わいに濃厚なカラメルソースがよく絡む逸品。また、栗の季節になると登場するのが中山町特産の「焼き栗」。焼き栗はダイレクトに栗の甘さを楽しめ、香ばしい匂いも相まって、食べ始めると止まらなくなるほどおいしいのです。まだ召し上がったことのない方、ぜひ一度ご賞味ください。ウッドクラフトセンターには、ここでしか買えない産品もたくさんあります。中山町の「いいもん」を探しに来てください。

ちょっと休憩にぴったりのスイーツ

シャーベットハウスは施設内人気ナンバーワンのお店です。ガラス越しに店内をのぞくと、ケースの中に季節に合わせた色々な味のシャーベットやアイスクリームがずらり。おすすめは、中山町といえばの「マロン味」です。栗の甘みと細かく刻んだ栗のホクホク食感が魅力の定番商品。春はイチゴ、夏はスイカや桃、秋にはブドウやカキ、冬はミカンやキウイなど季節限定の味が登場するので、訪れるたびに色々な味と出会えます。お隣からは、大判焼きを焼くいい匂いが。元気なお父さんが焼いている大判焼きは、あんこたっぷりのプレーンと、栗入りの2種類です。ただし、ここの栗入り大判焼きは一味違います。実は、栗が入っているのは、あんこではなく皮の方なのです。刻んだ甘い栗の入った皮と甘さ控えめのあんこがびったりマッチした逸品です。

体験施設が充実の親子連れにぴったりな道の駅

道の駅なかやま「クラフトの里」では、そば打ち体験、木工体験、いちご狩りなど様々な楽しみ方ができます(体験は要予約)。国産そば100%をその日の朝に挽いた新鮮なそば粉を使用するので安心安全な、楽しくておいしい人気のそば打ち体験(こねこね亭)。県内産のスギの木を有効利用して、木のおもちゃ作りを手作りする木工体験(木遊舎)。もぎたてをほおばる醍醐味が堪能できるいちご狩り体験(ビューファーム)。あなたは、どれを体験しますか?

住所 伊予市中山町中山子271
お問い合わせ 089-968-0636(クラフトの里 総合受付)
料金 各施設の利用料金等は、道の駅なかやま「クラフトの里」ホームページをご覧ください
営業時間 各施設の開店時間は、道の駅なかやま「クラフトの里」ホームページをご覧ください 
定休日 第3月曜日(祝祭日の場合はその翌日)
駐車場 41台(無料) ※大型車8台、身障者用2台
サイトURL https://www.michinoekinakayama.com/
その他 ※駐車場、トイレは24時間利用可能です。

MAP

こちらもおすすめです

pagetopへ