ふたみ渚のレストランMonde Bleu(モンドブルー) - 伊予市色々|愛媛県伊予市観光協会 MENU CLOSE

伊予市観光WEBサイト

スポット情報

ふたみ渚のレストランMonde Bleu(モンドブルー)

「あおい世界」に浸って、ゆったりお食事を

店内に入ると、全面ガラス張りのテラス側に見える景色は、海と空の青一色。ふたみシーサイド公園内にオープンしたふたみ渚のレストラン「Monde Bleu(モンドブルー)」はその名の通り、「あおい世界」に浸りながらおいしい料理を楽しめるお店。

 

シンプルな木目調の温かみのあるテーブルやイスに、柱のブルーや座敷席の紺色のラグが効かし色になって、開放感あふれるおしゃれな空間を演出しています。

 

店内のどの席からも、双海の青い海と空が目に入ります。ちょっと休憩のつもりが「あおい世界」に引き込まれて、ついつい長居してしまいそうです。

双海らしさを追求したメニュー

令和3年7月20日に新しくなったメニューは、ランチや定番メニューに加え、週末・祝日には「フォカッチャフタミーゼ」と「ハモカツバーガー」が登場。「平日は大人の女性がゆったりと過ごせるようなメニューを、対照的に週末や祝日は家族でワイワイ過ごせるようなメニューになるように考えました。」と語るのは水口亮シェフ。


 

どのメニューも地元双海直送の新鮮な野菜や魚介類を使用し、素材の味を生かした優しい味付けのお料理です。特に、「双海の日替わりランチ」は、その日仕入れた食材で考えたおかずがバランスよく並んでいて、毎日食べても飽きない家庭料理的な内容になっています。

 

 

ランチへのこだわりをたずねると、「添えてある香の物は、双海の無農薬野菜を使った自家製のピクルスです。」とのこと。お料理の細部にまで気を配ること、これがシェフのこだわりなんですね。今後もオリジナル料理を増やしていくと、意欲的に語ってくれました。

定番メニューのネーミングもかわいい

気になる定番メニュー「シーモンドカレー」と「しらすのフタミーゼ」。「シーフード・モンドブルー・オリジナル・カレー」を略して「シーモンドカレー」だそう。真っ黒な見た目からして、某メーカーの「○ーモントカレー」とは違います。「せっかく近くに漁港があり、目の前が海なのでカレーはシーフードにしようと思いました。イカ墨でコクを出しているので黒いんです」とシェフ。

 

 

 

もうひとつ、「しらすのフタミーゼ」は上灘特産のシラスがたっぷり。ジェノベーゼソースのバジルを地元産の大葉に変えたので「フタミーゼ」と命名。シラスのほんのり塩味と大葉のさっぱりとした風味がよく合う逸品です。

定番メニューには新しく、大きなハモカツが乗った「ハモカツカレー」や魚介たっぷりのクリームパスタ「シーモンドクリーム」が加わっています。ぜひ一度、ご来店ください。

住所 伊予市双海町高岸甲2326
お問い合わせ 089-909-6620
営業時間 【7月~8月】11:00~19:30(ラストオーダー19:00)
【9月~6月】11:00~18:00(ラストオーダー17:30)
定休日 第3火曜日 ※7・8月は無休
駐車場 128台(無料)
サイトURL https://www.futamiseaside.com/
その他 ※事前予約は承っておりません。ご来店順でのご案内となりますので、ご了承ください。
※夜の貸切プラン(4名様以上、お一人様5,000円から)のみご予約を承っております。お誕生日や記念日のパーティー、会食などにご利用ください。

MAP

こちらもおすすめです

pagetopへ