閏住(うるすみ)の菜の花畑 - 伊予市色々|愛媛県伊予市観光協会 MENU CLOSE

伊予市観光WEBサイト

スポット情報

閏住(うるすみ)の菜の花畑

まるで菜の花のじゅうたん

国道378号線「夕焼けこやけライン」の閏住地区の沿道には、地元住民が大切に育てている菜の花畑があります。

毎年2月中旬から3月にかけて見ごろを迎え、JR愛ある伊予灘線の土手約200mの区間が菜の花の黄色に染まります。

かたや菜の花のじゅうたん、かたや伊予灘のキラキラと輝く青い海という絶好のロケーションで、散策やウォーキングを楽しむ人が年々増えています。

 

菜の花のじゅうたんの上を走る、JR愛ある伊予灘線の観光列車「伊予灘ものがたり」(土・日・祝日限定)。鮮やかなジオラマのような風景を、記念に1枚写真に収めてはいかがでしょうか。

ウォーキングで小腹がすいたら、すぐ近くにはおいしいたこ焼きで人気の「くじら」がありますよ。ソフトクリームもいいですね。

 

菜の花まつりやウォーキングイベントも

閏住菜の花まつりで人気の「菜の花もち」

JR四国の人気イベント「駅からウォーク」でも、閏住の菜の花畑を楽しんでもらう企画「しおかぜウォークなのはな大会」が毎年実施されています。さわやかな潮風と目に鮮やかな菜の花を楽しみながら、レッツウォーキング!

また、「しおかぜウォークなのはな大会」の日にあわせて、普段から菜の花畑の手入れをしている地元地区住民のみなさんが、菜の花まつりを開催しています。

つきたての「菜の花もち」や花の苗、クラフト作品などの販売があり、例年多くの人で賑わいます。

住所 伊予市双海町大久保
お問い合わせ 089-994-5852(伊予市観光協会)
営業時間 散策自由
駐車場 無し ※路肩に駐車する場合は通行車両にご注意ください

MAP

こちらもおすすめです

pagetopへ