夕焼けぴちぴち市 - 伊予市色々|愛媛県伊予市観光協会 MENU CLOSE

伊予市観光WEBサイト

スポット情報

夕焼けぴちぴち市

すっかり定番!「鱧カツバーガー」

ハモの水揚げ量全国トップクラスの双海町下灘にある豊田漁港。そんな漁業が盛んな下灘の「浜のお母さん」たちが運営する「夕焼けぴちぴち市」は、しもなだ運動公園内、グラウンドの裏手にある青い屋根が目印のお店です。

名物は、丁寧に下処理したハモを、さくさくのフライにして作る「鱧カツバーガー」。


高級魚であるハモを惜しみなく使ったフライはボリューム満点。外はサクサク、中はふわふわジューシーで一度食べたらやみつきになります。淡泊な味わいの鱧カツに、地元のタマネギをたっぷり刻んだタルタルソースをかけて、地元で採れた新鮮なトマトやレタスといっしょに、これまた地元のパン屋さん芳我ベーカーリーさんのバンズで挟むと、鱧カツバーガーのできあがりです。

ボリューム満点、サクサク、ふわふわジューシーなバーガーをどうぞ!

浜のお母さんたちが作るうどんや総菜は素朴な味わい

夕焼け市のじゃこ天は豊田漁港で水揚げされたばかりの新鮮な小魚を使っていて、さらにハモも入っています。そのため、肉厚でふんわりとした食感。そんなご当地じゃこ天を載せたうどんは、甘めのおつゆで愛媛ならではの一品です。

 

 

 

他にも、鮮魚に鯛めし、お惣菜とおいしいものが並んでいます。中でも、東予ではいずみや、南予では丸ずしと呼ばれる、酢飯の代わりにおからを使ったお寿司は、豊田漁港で水揚げされた新鮮な小魚を使っていて、密かに人気の商品です。
店の前にはベンチやテーブルがあり、揚げたてのじゃこ天を買ったその場で味わえます。また鮮魚の販売もあり、頼めば下処理もしてくれるので主婦には大助かり。

住所 伊予市双海町串甲3670-12
お問い合わせ 089-987-0050
料金 鯛めし380円、じゃこ天1枚130円、鱧カツバーガー500円、鱧フライ450円、鱧天ぷら450円、かけうどん400円、わかめうどん400円、じゃこ天うどん450円、いずみや350円、他各種活魚やソフトクリームなど
※料金は令和3年3月の情報です
営業時間 土曜日・日曜日の10:00 ~ 17:00
定休日 毎週月曜日~金曜日
駐車場 10台(無料)

MAP

こちらもおすすめです

pagetopへ