JR下灘駅 - 伊予市色々|愛媛県伊予市観光協会 MENU CLOSE

伊予市観光WEBサイト

スポット情報

JR下灘駅

一度は降りてみたい無人駅

「しずむ夕日がたちどまる町・双海町」にある、JR下灘駅は、撮影スポットとして人気が高く、一度は降りてみたい全国の無人駅ランキングでも、必ず上位に入ります。多くの有名人が訪れ、映画やドラマ、雑誌、CMにも度々登場。

晴れた日中は、開けた視界に空の青と海の青だけの光り輝くブルーの世界が広がり、夕刻には夕焼けで全てがオレンジ色に染まります。日没前後のマジックアワーは、オレンジから紫、そして紺色へと変化する伊予灘の景色を堪能できます。

周囲には何もありませんが、何もないからこそ時間を忘れてのんびりと景色だけ楽しむことができる、まさしく癒しの駅です。

フォトジェニックな駅

目の前を走る国道が整備されるまでは、日本で一番海に近かった無人駅。ホームのすぐ下に波が打ち寄せるほど近かったので、ホームから投げ釣りを楽しんでいたという話が残るほどです。

構内にある花畑には、夏はヒマワリ、秋はコスモスが咲き、プランターには季節ごとの美しい花が植えられ、来訪者を温かく迎えてくれます。地元老人会のみなさんが丹精込めて育ててくれている花畑です。

古びた3本足の上屋、海と同じ青色のベンチ、目の前に広がる伊予灘とそこに沈む夕日・・・すべてがフォトジェニックな駅です。

夕焼けプラットホームコンサート

毎年9月の第1土曜日、プラットホームをステージにし、夕日が沈みゆく伊予灘を背景に「夕焼けプラットホームコンサート」を開催しています。令和2年で35回目を迎えた人気のイベントです。

夕焼けの下灘駅という素敵なロケーションで行うコンサートは、県内外のアマチュアミュージシャンたちにとっても「一度は出演してみたいコンサート」といわれるほど。令和2年より、コンサートの模様を全国に無料生配信しています。風景と音楽が融合する、特別な時間をお届けします。

住所 伊予市双海町大久保
お問い合わせ 089-943-5101(JR松山駅)・089-994-5852(伊予市観光協会)
営業時間 散策自由
駐車場 無し ※駅より西約200m先にある臨時駐車場(20台・無料)をご利用ください

MAP

ますます伊予市ふるさと観光大使を務める、大人気声優・小野賢章さんが伊予市を旅する動画「小野賢章と恋するイヨタビ」をYouTubeで公開中!
Part1 伊予市を“食べる”
Part2 伊予市を“遊ぶ”
Part3 伊予市を“感じる”
「Part2 伊予市を“遊ぶ”」の動画の中で、ここ「JR下灘駅」を小野賢章さんが実際に訪れ、ご紹介していますのでぜひご覧ください。

また、ウェルピア伊予、道の駅なかやま「クラフトの里」、ふたみシーサイド公園「道の駅ふたみ」では、360度VR動画の視聴が可能です。小野賢章さんと二人で、旅している気分が味わえますよ♥

こちらもおすすめです

pagetopへ