上灘水産㈱ ハモだしラーメン店 - 伊予市色々|愛媛県伊予市観光協会 MENU CLOSE

伊予市観光WEBサイト

スポット情報

上灘水産㈱ ハモだしラーメン店

ラーメンの素材はすべて無添加

双海町上灘の港で魚の仲卸を営む上灘水産が、地元特産の高級魚ハモの出汁を使ったスープでラーメンを提供しています。

子供の頃、漁師にあこがれていた店主が、一念発起し建設業界から魚屋に転職。

しかし、思うように魚は売れません。何かいい方法はないかと考えていたところ、当時、大阪に卸すためにハモだけはたくさん仕入れていたことから、ハモ出汁のラーメンを提供することを思いつきました。

ラーメンのスープにするにはハモは淡泊すぎるため、ハモ出汁のラーメンは全国的にも珍しいものです。

約1年間、試行錯誤を繰り返し、催しものの屋台などでお客様の反応を確かめながら、満を持して2018年3月にオープンしました。

塩ラーメンのスープは透明感があり、少し甘め。魚介の臭みはまったくなく、ハモの風味がしっかりと感じられ、コク深いのにごくごくと飲めるさっぱりとした味わい。ハモに野菜・鶏などを絶妙の配分で合わせ、約10時間釜で煮込んでいます。

今までに無い「ハモ出汁スープ」をぜひ一度ご賞味あれ。

トッピングは全部のせがお得です

高級魚を使っているのに1杯600円はお得。あくまでも魚屋さんであり、上灘水産だからできるラーメン店として、できるだけ多くの方に上灘のハモのおいしさを届けたいという店主の思いが込められています。

麺は中山町の宮野製麺所で特別に作ってもらった国産麦100%の細麺を使用。メンマや、ほろほろと柔らかいチャーシューも自家製で無添加。

調味料も、塩は火山の地熱でじっくり結晶させたまろやかな味の「ひんぎゃの塩」(青ヶ島製塩・伊豆諸島)を使用しています。

オール無添加なので、食品添加物にアレルギーのある方も安心して食べられます。

活きのいいハモが揃っています

鮮魚店はふたみシーサイド公園「道の駅ふたみ」内に移転しました。

活きのいいお魚以外にも、南蛮漬けやフライなどの魚総菜が並んでいます。店主こだわりの山形県のお米「つや姫」を使った、ハモだしの炊き込みご飯もおすすめです。

上灘水産では1年を通して骨切りしたハモを提供されています。ただし、「売り切れ御免」。骨切りハモがあるかないかは、まずお電話で確認してからお越しください。

住所 伊予市双海町上灘甲5729
お問い合わせ 089-989-8981
料金 ラーメン(醤油・塩)600円 ※大盛り(2玉分)+150円
トッピング 自家製チャーシュー+150円、白ネギ+50円、生わかめ+100円、全部のせ+200円
塩おにぎり 1個110円
※令和3年2月現在の情報です
営業時間 11:30~14:00
定休日 不定休、12月29日~1月4日
駐車場 15台(無料) ※店舗前2台、道路を挟んだ向側空き地に駐車可
その他 ※仕入れによって休業することがあるので、あらかじめお電話で確認してからお越しください。
※鮮魚店はふたみシーサイド公園「道の駅ふたみ」内に移転しました。詳細は、ふたみシーサイド公園「道の駅ふたみ」テナントのページをご覧ください。

MAP

こちらもおすすめです

pagetopへ